« (558)奥の細道 | トップページ | (560)連雀一年 »

2015年8月31日 (月)

(559) 夏 終わる

 今年の夏は湿気が多Image6くてしのぎにくかった。連日のように高齢者の熱中症で入院したというニュースが報道された。

 高校野球が終わって今年の夏も終わった感じになる。 7月に入って大相撲名古屋場所が始まり白鵬の優勝で幕を閉じ、引き続き高校野球100年の節目の大会が始まった。 このところ立ち居振る舞いが不自由になったので、勢いテレビをみる時間が長くなる。 高校野球は地方予選から見ていたので甲子園が始まってからは毎試合見るようになってしまった。 西東京の代表は早稲田実業、東東京代表は関東一高、 順調に勝ち進んできたので両校が決勝で当たれば良いと期待していたが、残念ながらそういう具合には行かず、決勝戦は宮城の仙台育英と神奈川の東海大相模の組み合わせになったが、投手の疲れが見えた仙台育英が敗れた。 

 Dsc_1265_480x640今年も30日の午後に第18回昌平音楽祭が開かれた。 私は出演出来なかったが、全体合唱の「ふるさと」は皆さんと一緒に歌わせてもらった。練習場に使わせてもらっている昌平小学校の多目的ホールが音響がいいので、地元の合唱団などをお誘いしてコンサートを開いてから18年になる。 歌ってからそこで打ち上げをするというスタイルで始まった。当初、孫3・4・5号が小学校の金管バンドに入っていたので、おじいちゃんと孫が同じステージに載るということで私の家族が受付から進行まで引き受けて、皆でくたびれたことを思い出す。 その金管バンドも今年は87名の参加者があり、ハーモニーも厚くなって上手になった。 18年という年月は小学生が社会人となり、シニア会のメンバーは60歳の者が78歳になってしまう。 年寄りにとっては残酷なものだ。 私も歌えないことが残念だったが、打ち上げの乾杯だけして帰ってきた。

« (558)奥の細道 | トップページ | (560)連雀一年 »

コメント

昌平音楽祭の応援に行けず、残念です。
ステージに上がることはできずとも、歌える歌はいくらでもあるのだから、歌える時にはどんどん歌ってください。

リビングでも、聞くばかりじゃなくてカラオケのつもりで歌っちゃえ〜(笑)

昌平音楽祭 お疲れさまでした。スタッフとしての久々の参加でした。
やっぱりコーラスは楽しい しばらく遠ざかっていますが、音楽祭を見ると聞くと・・・o(*^▽^*)o
ウズウズしますねえ(笑)  ふるさと 隣の小学生と共にのお写真を拝見して、なんとなく笑顔になりました。
また、来年

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (559) 夏 終わる:

« (558)奥の細道 | トップページ | (560)連雀一年 »